独自のユニフォームに|仕上がりが早いオリジナルTシャツサービス

仕上がりが早いオリジナルTシャツサービス

男性

独自のユニフォームに

刺繍

値段の見積もりに注意

オリジナルのユニフォームを作ろうとするとき、手軽でありながらおしゃれなのが刺繍です。市販の安いポロシャツやTシャツでも、刺繍を入れることによりオリジナル性がでて素敵なデザインになります。オリジナルのユニフォームにするならば、オリジナルのデザインを刺繍することが多くなります。オリジナルのデザインだと、価格が一律ではなく、個々で見積もりをとることも多くなります。そのため、その都度問い合わせて見積もりをとる必要がでてきます。少し面倒な作業になりますが、少しでも安く仕上げたいならばなるべく複数見積もりをとる方がよいでしょう。およその値段がでている業者もありますが、デザインやサイズによって値段は変わるので見積もりをとる方が確実です。

プリントよりも丈夫

刺繍のよさは、丈夫で劣化しにくいということです。プリントは洗濯や使用の度にはげてきてしまい、だんだんと劣化してしまいます。そのため、使い古し感がでてみすぼらしくなっていってしまいます。しかし、刺繍は糸を縫い付けることにより文字やイラストを表現しているため、劣化しにくいという特徴があります。ポロシャツなどの丈夫な生地に刺繍をした場合はさらに丈夫になります。そのため、何度も洗う必要のある飲食店のユニフォームや、スポーツのユニフォームにも向いています。また、オリジナルの刺繍だとかけたコストよりも高く見えるという利点もあります。きちんと作られている雰囲気がでるので、安っぽく見えません。手軽にオリジナルユニフォームを作りたいというときにも最適です。